Core Infinity Coach Yoshiよりお知らせ | [G]コーチングのことを知りたい方へ | コーチングを活かしたい人へ | あなたへの質問 | 【セミナー】セミナー・研修のご案内(主催分) | 【紹介】コーチング研修など | コーチとして考えたいこと | コーチングの本 | [G]雑感 | 日々のできごと | Tweetまとめ | 
お知らせ
コメントとトラックバックは承認制です。そのため即座に反映されません。ご了承ください。
ブログ内検索
メール通信申込み
あなたに伝えたいこと
Twitter
プロフィール

Core Infinity Coach 若狭

コーチへ ~あなたの Gift を生かしていますか?~へようこそ!

 『生きる『原点』を一緒に創るコーチ』の若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。

 個人セッション(あなたのGiftの生かし方を一緒に探します)、対話の場作り人として活動しています。カフェ・サードプレイス(草津)を2010年9月より定期開催しています。

 コーチングの京都チャプター(副代表:活用と普及) 、1000年未来文化教育研究会(研究)でも活動中です。


 本来コーチングは、「その人や企業らしい目標達成、あり方の実現のため」に活用されています。
 個人的な体験ですが、コーチングを学ぶ中で、若狭は人間関係の見方が変わり、とても生きやすくなりました。

 あなたは、自分の人生の目標と普段の行動は一致していますか?
 あなたの職場では働く目的を皆で共有できているでしょうか?

 本を読んだだけでわかったつもりになりますが、実際には何もわかりません。何も変わりません。
 行動を起こすときのサポートのためにコーチがいます。コーチはあなたのブレインとなります。あなたのブレインを雇いませんか?
 
 なお、公式ホームページ、余談Blogはこちらです。
●Twitter

CI_Yoshiをフォローしましょう

●Facebook

公式総合サイト

仕事のプロのためのコーチング技術

The Open-minded Life

Core Infinity Views

事務局運営ノウハウ for coach, consultant and counselor


●若狭の個人的関心事は、
 
●地元滋賀お話は、
 
●天満家好知の落語のお話は、
 
 お待ちしています。

 『研修』などの タイトルのラベルの意味については、カテゴリー『【紹介】コーチング研修など』 で紹介する内容についてを参照してください。

※コーチングのセミナーを探している方が探しやすいように、カレンダー型で探していただける
を立ち上げました。ぜひ有効にご活用ください。どうぞ、そちらもご利用ください。
運営への応援・カンパ、事務局運営の相談もお待ちしています。

お問合せ、ご依頼、メッセージなど
UNHCR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
FC2カウンター
コーチへ ~あなたの Gift を生かしていますか?~
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
今日のことば

カテゴリー
わかさまの本棚
RSSフィード
「頼んで良かった」と感謝される
事務局運営ノウハウをお教えします
コーチが参加したいセミナーとは?
 若狭が主催していました相転移コーチ塾のアンケート結果のレポート
 『コーチ50人に聞きました 「あなたがセミナー、勉強会に参加を 決めるポイントは何ですか?」』
 Fifty Coaches Research_ jacket

 が完成しました。
 ご協力ありがとうございました。
リンク
セッションルームのお役立ちアイテム
セッションルームに空気清浄機はいかがですか?
Marukatu_living2
さて、どれが空気清浄機でしょうか?
アフィリエイトG

Google

アフィリエイトR
アフィリエイトA

「コーチなど対人援助職のための震災情報整理」

「東北地方太平洋沖地震」による大地震、大津波に関して
コーチなどとしての支援を整理する目的で、
「コーチなど対人援助職のための震災情報整理」」 というFacebookページを作成しました。

オープンマインド・コーチング
~Coaching and Dialogue コーチングと対話~

『オープンマインド・コーチング』
豊かに、穏やかな心で、相手と向き合うことです。

それは、
「コーチング」や「対話」で大切な
信頼関係を築くことです。

オープンマインドであると、 豊かな人生を送ることが出来ます。

コーチングの基本「聴く」「待つ」「話す」の
一番根源的な「待つ」、そのあり方です。

コーチングの使い方、豊かな人生の生き方について、
また、すべてのサービスや期間限定企画、プレゼントなどは
http://core-infinity.sakura.ne.jp/をご覧ください。
2017.05.17 Wed
CI_Yoshi

フィンランドの教育https://t.co/HOrTd5Hnpu子供が、自分で受けたい教育を選んでもいいんじゃないか。子供には、「学ぶ権利」がある。 https://t.co/oIDA1O4KlO
05-16 16:02

ウエダさんのブログに、「自分がやりたいこと」という文章がありました。~~~~~~~~~「自分のやりたいこと」と「職業」「ライフワーク」「世の中の役に立つこと」「世間に認められること」「お金になること」... https://t.co/WbvqC3K35X
05-16 15:33

https://t.co/vJicfMSnPP
05-16 12:57

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.16 Tue
CI_Yoshi

そうだね。彼女は「生きる」を選んでいたよね。彼女本人の最後の投稿(記憶をたどって)「もう私は書けません。 みんな、愛しています。」その時、「自分の形を保つことのエネルギーしか今はないけれど、... https://t.co/SemhsbfVyd
05-15 20:23

滋賀県の琵琶湖では、春先の雪解け水の減少で同じようなことが指摘されているようです。「環境適応による生態系の変化」つまり、「酸素を必要としない生物が活躍する環境になる」という、進化を促す面もあります。... https://t.co/nUpglwhmWe
05-15 19:57

最近、学びラボ ロボット教室でTwitterのアカウントをつくりました。関係あるところをフォローしました。同じ文章を毎日繰り返す、宣伝投稿の多いこと。ロボット教室だからって、ロボット投稿してちゃいかん。... https://t.co/JWMuCV7xNE
05-15 19:27

> いま、一をたくさん売る人のことを拍手し過ぎ。……面白くないですよね。何もないところから一をつくれる人の方がすごいですよ> 輿水治比古(こしみずはるひこ) (折々のことば 選・鷲田清一)ことばはその通り。... https://t.co/wk7GWK8EzJ
05-15 06:45

> すみっこにいました/すみっこでまるくなっていました/こころがゆっくりなるのです……すみっこはやっぱりおちつきます> 小学2年生(千葉) (折々のことば 選・鷲田清一)... https://t.co/Kvv5VONX8I
05-15 06:32

> わたしを区切らないで/,(コンマ)や.(ピリオド)いくつかの段落/そしておしまいに「さようなら」があったりする手紙のようには> 新川和江 (折々のことば 選・鷲田清一)そして鷲田さんのコメント部に続く。>... https://t.co/A0F4IsCAr2
05-15 06:28

2017年5月第2週です。今週は6件です。今日から3週間後の日曜日までのセミナーの開催情報を @CIKansai... https://t.co/dHVhCWXTHP
05-15 04:16

日本コーチ協会 京都チャプター5月例会(5/28)です。 テーマは「質問で主体性を育てる」です。 https://t.co/2jUNo1orhr https://t.co/4fKBkopERf
05-15 03:55

日本コーチ協会 京都チャプター5月例会(5/28)です。 テーマは「質問で主体性を育てる」です。 https://t.co/2jUNo1orhr
05-15 03:55

東京での開催ですが、かなり興味深い内容のイベントです。僕は未入手ですが、『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』(新版)の出版記念セミナーです。... https://t.co/0i2YFz9Byr
05-15 03:53

→続きを読む

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.13 Sat
CI_Yoshi

「教育を考える」については、Facebookページをかなり前につくってまとめていました。最近ページ名を変えたのですが、その前は、「1000年未来文化研究会」としていました。1000年先まで残せるのは文化でしかないし、... https://t.co/adiEUyRYhg
05-12 06:37

(村田沙耶香の回遊する日常)新しい泳ぎ方? より村田沙耶香さんの文章を読むと、思わず試したくなる。夢の中で飛ぶ話の次に気になったのは、このコラムの中の   「エレメンタリーバックストローク」背泳ぎの平泳ぎ。... https://t.co/nmheRFDmOF
05-12 06:28

> 「そやかて、役者なんて遊んでなんぼでっしゃろ。それも、遊びも着るもんも、食うもん飲むもん、全部一流のもんや。そやなかったら、あんな檜(ひのき)舞台、恐ろしゅうて立てますかいな」>... https://t.co/0kM5MT90D8
05-12 06:19

>... https://t.co/lzdvyMFgg3
05-12 06:06

> 半二郎こそまさに、贅沢(ぜいたく)そうな暮らしは送りながらも、その実、地方巡業の費用や日々の生活費で、その金に苦しめられているのでございます。> 国宝:119 吉田修一新聞小説の話。... https://t.co/9XzkqhfFw4
05-12 06:01

> バラをかけがえのないものにしたのは、きみが、バラのために費やした時間だったんだ> サン=テグジュペリ (折々のことば 選・鷲田清一)また鷲田さんは違うことを少ない文字数の中に詰め込んでいる。>... https://t.co/20fbTUNNfa
05-12 05:16

> 私どもは、学校を知的修練の売り場とは決して考えなかった。> 内村鑑三 (折々のことば 選・鷲田清一)鷲田さんのコメント部まで含めて、内村さんのことばを理解できる。>... https://t.co/FQKOZEztNU
05-12 05:06

> 光は闇を消滅させる。ものによっては消す影もあるが、浮き立たせ明らかにする影もある> アピチャッポン・ウィーラセタクン (折々のことば 選・鷲田清一)光がよくて影が悪いわけではない。光があれば影がある、... https://t.co/r8kZDvksgz
05-12 04:48

使わなくなって久しいiBookをロボットに使えないかと思って、こんなことをしていました。WiFiはつながること、USBメモリが使えることを前提に、今インストールしてあるソフトでできることを考えるしかないですね。 https://t.co/k41UuGP3LV
05-12 03:52

@theCascadesUSA 今回の投稿は友人が亡くなったと聞いてのことでした。挙げた曲からは去りゆく者からのメッセージ共通のものを感じました。話は変わって、気づいてみれば、坂庭さんが亡くなったのが2003年12月。干支を… https://t.co/oqvuFh1ulO
05-12 03:42

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.11 Thu
CI_Yoshi

腕時計の日付が5月9日だった。びっくり。支払日が10日のものあり。大慌て。
05-10 14:36

Amebloオープンマインド・ライフ 「人がいなくなって寂しい」 - 「人がいなくなって寂しい」 とはこういうことか。 もう、この世では会えない、 その確かさが寂しさを読んでくる。 ~~~~~~~~~ 父を亡くしたのが小学... https://t.co/PWc4DNaKPT
05-10 09:47

やっと(仮)ですがWebサイトオープンです。 https://t.co/VlhroZJn21
05-10 05:59

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.10 Wed
CI_Yoshi

「人がいなくなって寂しい」 https://t.co/M8cs6VPcyy
05-09 21:55

アメブロを更新しました。 『「人がいなくなって寂しい」』 https://t.co/eXcqlWMdIX
05-09 21:54

RT @dairitenboshu01: ヒューマンアカデミー ロボット教室 アドバンスプログラミングコースを2017年9月に新規開講 - 産経ニュース https://t.co/9s5Z17GGb0 https://t.co/n4p8RIdHJv
05-09 19:45

RT @MiyukiYajima: そういえば、セルフイメージの低い人は講師や、ちょっとした人をやたらと「先生」と呼びますね。止めた方が学びの成果は出ます。
05-09 19:34

RT @momogramo: ロンドン交通局の地下鉄サービス案内掲示板が好きだ。「だらだらするってのは、あなたがうんと疲れはてる前に休む、立派な"習慣"にすぎないんだよ。(怠けてるのとは違う。)働きすぎないで、素晴らしい日を過ごしてね(^.^)」GW明け、エネルギー…
05-09 19:01

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.09 Tue
CI_Yoshi

> 生活上の多くの悲劇は、距離を置いて見るとしばしば喜劇となります。> 斎藤環 (折々のことば 選・鷲田清一)悲劇には、悲しみの感情のほかに、怒りも含めたい。みんな一所懸命なので、小さなところしか見えなくなる。... https://t.co/rYf1TiEKYU
05-08 04:30

> だいたい子どもというものは、「親の目が届かないところ」で育っていくんです。> 河合隼雄 (折々のことば 選・鷲田清一)鷲田さんのコメントを含めて、親や先生が子供たちをすべて見ていることはできませんし、... https://t.co/Rv101WReKL
05-08 04:12

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑