Core Infinity Coach Yoshiよりお知らせ | [G]コーチングのことを知りたい方へ | コーチングを活かしたい人へ | あなたへの質問 | 【セミナー】セミナー・研修のご案内(主催分) | 【紹介】コーチング研修など | コーチとして考えたいこと | コーチングの本 | [G]雑感 | 日々のできごと | Tweetまとめ | 
お知らせ
コメントとトラックバックは承認制です。そのため即座に反映されません。ご了承ください。
ブログ内検索
メール通信申込み
あなたに伝えたいこと
Twitter
プロフィール

Core Infinity Coach 若狭

コーチへ ~あなたの Gift を生かしていますか?~へようこそ!

 『生きる『原点』を一緒に創るコーチ』の若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。

 個人セッション(あなたのGiftの生かし方を一緒に探します)、対話の場作り人として活動しています。カフェ・サードプレイス(草津)を2010年9月より定期開催しています。

 コーチングの京都チャプター(副代表:活用と普及) 、1000年未来文化教育研究会(研究)でも活動中です。


 本来コーチングは、「その人や企業らしい目標達成、あり方の実現のため」に活用されています。
 個人的な体験ですが、コーチングを学ぶ中で、若狭は人間関係の見方が変わり、とても生きやすくなりました。

 あなたは、自分の人生の目標と普段の行動は一致していますか?
 あなたの職場では働く目的を皆で共有できているでしょうか?

 本を読んだだけでわかったつもりになりますが、実際には何もわかりません。何も変わりません。
 行動を起こすときのサポートのためにコーチがいます。コーチはあなたのブレインとなります。あなたのブレインを雇いませんか?
 
 なお、公式ホームページ、余談Blogはこちらです。
●Twitter

CI_Yoshiをフォローしましょう

●Facebook

公式総合サイト

仕事のプロのためのコーチング技術

The Open-minded Life

Core Infinity Views

事務局運営ノウハウ for coach, consultant and counselor


●若狭の個人的関心事は、
 
●地元滋賀お話は、
 
●天満家好知の落語のお話は、
 
 お待ちしています。

 『研修』などの タイトルのラベルの意味については、カテゴリー『【紹介】コーチング研修など』 で紹介する内容についてを参照してください。

※コーチングのセミナーを探している方が探しやすいように、カレンダー型で探していただける
を立ち上げました。ぜひ有効にご活用ください。どうぞ、そちらもご利用ください。
運営への応援・カンパ、事務局運営の相談もお待ちしています。

お問合せ、ご依頼、メッセージなど
UNHCR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
FC2カウンター
コーチへ ~あなたの Gift を生かしていますか?~
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
今日のことば

カテゴリー
わかさまの本棚
RSSフィード
「頼んで良かった」と感謝される
事務局運営ノウハウをお教えします
コーチが参加したいセミナーとは?
 若狭が主催していました相転移コーチ塾のアンケート結果のレポート
 『コーチ50人に聞きました 「あなたがセミナー、勉強会に参加を 決めるポイントは何ですか?」』
 Fifty Coaches Research_ jacket

 が完成しました。
 ご協力ありがとうございました。
リンク
セッションルームのお役立ちアイテム
セッションルームに空気清浄機はいかがですか?
Marukatu_living2
さて、どれが空気清浄機でしょうか?
アフィリエイトG

Google

アフィリエイトR
アフィリエイトA

「コーチなど対人援助職のための震災情報整理」

「東北地方太平洋沖地震」による大地震、大津波に関して
コーチなどとしての支援を整理する目的で、
「コーチなど対人援助職のための震災情報整理」」 というFacebookページを作成しました。

オープンマインド・コーチング
~Coaching and Dialogue コーチングと対話~

『オープンマインド・コーチング』
豊かに、穏やかな心で、相手と向き合うことです。

それは、
「コーチング」や「対話」で大切な
信頼関係を築くことです。

オープンマインドであると、 豊かな人生を送ることが出来ます。

コーチングの基本「聴く」「待つ」「話す」の
一番根源的な「待つ」、そのあり方です。

コーチングの使い方、豊かな人生の生き方について、
また、すべてのサービスや期間限定企画、プレゼントなどは
http://core-infinity.sakura.ne.jp/をご覧ください。
2015.09.03 Thu
CI_Yoshi

友人とFacebookのメッセージをやり取りしていて気づいたこと。~~~~~~「50年生きてきて、人間の寿命が長くて100歳というのを見ると、 これが人間の生物としての時間スケールなんだなあと実感した」~~~~~~... http://t.co/qYdn4e3zRD
09-02 23:43

大竹しのぶさんのコラムより。~~~~~~... http://t.co/ReZB3bbtNK
09-02 23:28

> やってみなはれ。やらなわかりまへんで> 鳥井信治郎 (選・鷲田清一)「マッサン」で改めて広められた言葉です。(って見ていませんでした)自分でやるのはともかく、人の言うことはなかなかできません。~~~~~~... http://t.co/HfT6sj9huT
09-02 23:24

こういうの大好き。もてなす人ともてなされる人と分かれないで、地元の人が全力で愉しんでいるのがいいですね。 http://t.co/BpDpTZRqYN
09-02 13:14

RT @koikekazuo: あなたが気に入らないこと、不快に思うことが全て排除されることではないし、ましてや法で規制されることではないということがなぜ納得出来ないのかと表現規制や同性婚が話題になるたびに思う。嫌いなことを好きになれと言っているのではない。ただ、他人を「尊重」…
09-02 11:34

そうだったなあと改めて思い出した。ロボット教室でも適当にやってうまく動けばラッキーという生徒もいる。そのやり方が正しい場合もあるとは思う。海外では教科書が貸与式で、書き込みできないとも聞く。どうやって手を動かすように促しているのだろう http://t.co/oU7JTdKOIK
09-02 11:31

RT @stdaux: むかし家庭教師してて痛感したんだけど、勉強の苦手な子ほど手を動かさない。問題文をじっと睨んで、制限時間いっぱいで「わかんない」と言って投げ出す。教科書を目だけで追って、「覚えられない」と言う。だからまず手を動かすやり方から教えないとならない
09-02 11:23

RT @stdaux: 自称「頭が悪い人」というのは、頭が悪いというよりむしろ考え方が身についてない。腕を組んで唸ってれば空から答えが降ってくるのだと信じていて、降らないから自分は頭が悪いのだと思っている
09-02 11:23

RT @stdaux: 「考える」というのは、腕を組んでうんうん唸ることではなく、紙に情報を書き出してみたり図にしてみたり、複雑な問題を単純な問題に分割してみたりして、取っ掛かりを探すことだと思う
09-02 11:22

RT @tomtom_tom3: 分煙の喫茶店に行って思ったこと。20歳未満の子をバイトさせるなら、禁煙にしろ。客に喫煙させるなら20歳未満は雇うな。煙たい空間で何時間も働かせることは20歳未満に喫煙させてるのと同じだ。
09-02 11:19

RT @hajyoubou: 加行中、夜中に護摩を焚いていると足音が。気になり何度も後ろをふり返る、、、誰もいない手水の水がピタっと止まり、また流れ足音だけが響く一週間過ぎた頃、あぁ お参りするのは生きている人だけじゃないんだ。ここは亡くなってからも参る事ができる。…
09-02 01:18

RT @nekonoizumi: なんて面白そうな辞典なんだ。「貴族階級〝華族〟。門閥・血縁・偉人の子孫・功績のあった人から華族になれた人、なれなかった人…。爵位請願した約900人を紹介。」⇒松田敬之『〈華族爵位〉請願人名辞典』吉川弘文館http://t.co/TGtChX
09-02 01:16

RT @nekonoizumi: 「〝誰〟が〝なぜなれなかったのか〟という視点からアプローチ。請願の受理・不受理の理由を見ていくことで、近代国家が求めた日本の姿の一面が見えてくる。」この部分がとてもとても面白そう。
09-02 01:16

RT @nekonoizumi: 「士族・平民からの昇格を望み請願をした約900人を収載。『授爵録』や請願文書、政治家らの日記、新聞など公刊・未刊の諸史料を駆使し、彼らの経歴や請願年、請願理由、受理・不受理などの結果を解説する。授爵・陞爵・復爵者一覧や索引を付した、華族制度研究…
09-02 01:16

RT @guutaraco: デザイナーとかいうとすごいかっこいいものをアーティスティックに作る仕事だと思われがちですが、こんな部分を見やすく作るのも大切な仕事です。文字を詰めて読みやすいところで改行したり、空きを数ミリ単位で調整する、果てしなく地味な仕事です。 http:/…
09-02 01:14

「東京防災」という完全東京仕様の防災ブックです。http://t.co/ONJ2kTvTdZこちらはWeb版です。スマホに入れておきましょう。宇宙人や怪獣、恐竜対策はありませんが、... http://t.co/sBv7Cgtx5U
09-02 01:13

RT @takhino: 『東京防災』ですが、Web版だけでなくPDF版が存在する事が判明しました。 東京都ー!こういうのはもうちょっと分かりやすい場所にリンクを置いておくべきなんだと思うよー!!!! https://t.co/xX3Ru6KaFl https://t.co/
09-02 01:05

RT @Nakanixi: 「死に向き合う」ことなどは今まで公的に配布されてきた防災冊子に書いてあった事はあったのだろうか。自分の命や自治体の存亡に関わる災害は近年でも起きているのだから、こういう冊子は必要だと思う。 https://t.co/xg9nFohgVu
09-02 00:43

どうせ勝手に想像するのだったら、「自分のイライラを正当化するための相手のダメそうな理由」を考えるよりも、「相手がどうしようもなくて仕方ないなと思える理由」もしくは「善意でやっているので感謝するしかない理由」... http://t.co/DUD2x2Bpdb
09-02 00:38

昨日は、誕生日のメッセージをありがとうございました。これからする予定のことは完成した際にお知らせいたします。で、現在はやっている途中だし、過去のこととなると忘れてしまっています。... http://t.co/cDVMJM4Kk8
09-02 00:27

Tweetまとめ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://hito10ikimono.blog117.fc2.com/tb.php/2175-15dea1b6

Top↑