Core Infinity Coach Yoshiよりお知らせ | [G]コーチングのことを知りたい方へ | コーチングを活かしたい人へ | あなたへの質問 | 【セミナー】セミナー・研修のご案内(主催分) | 【紹介】コーチング研修など | コーチとして考えたいこと | コーチングの本 | [G]雑感 | 日々のできごと | Tweetまとめ | 
お知らせ
コメントとトラックバックは承認制です。そのため即座に反映されません。ご了承ください。
ブログ内検索
メール通信申込み
あなたに伝えたいこと
Twitter
プロフィール

Core Infinity Coach 若狭

コーチへ ~あなたの Gift を生かしていますか?~へようこそ!

 『生きる『原点』を一緒に創るコーチ』の若狭 喜弘(Yoshi:わかさま)です。

 個人セッション(あなたのGiftの生かし方を一緒に探します)、対話の場作り人として活動しています。カフェ・サードプレイス(草津)を2010年9月より定期開催しています。

 コーチングの京都チャプター(副代表:活用と普及) 、1000年未来文化教育研究会(研究)でも活動中です。


 本来コーチングは、「その人や企業らしい目標達成、あり方の実現のため」に活用されています。
 個人的な体験ですが、コーチングを学ぶ中で、若狭は人間関係の見方が変わり、とても生きやすくなりました。

 あなたは、自分の人生の目標と普段の行動は一致していますか?
 あなたの職場では働く目的を皆で共有できているでしょうか?

 本を読んだだけでわかったつもりになりますが、実際には何もわかりません。何も変わりません。
 行動を起こすときのサポートのためにコーチがいます。コーチはあなたのブレインとなります。あなたのブレインを雇いませんか?
 
 なお、公式ホームページ、余談Blogはこちらです。
●Twitter

CI_Yoshiをフォローしましょう

●Facebook

公式総合サイト

仕事のプロのためのコーチング技術

The Open-minded Life

Core Infinity Views

事務局運営ノウハウ for coach, consultant and counselor


●若狭の個人的関心事は、
 
●地元滋賀お話は、
 
●天満家好知の落語のお話は、
 
 お待ちしています。

 『研修』などの タイトルのラベルの意味については、カテゴリー『【紹介】コーチング研修など』 で紹介する内容についてを参照してください。

※コーチングのセミナーを探している方が探しやすいように、カレンダー型で探していただける
を立ち上げました。ぜひ有効にご活用ください。どうぞ、そちらもご利用ください。
運営への応援・カンパ、事務局運営の相談もお待ちしています。

お問合せ、ご依頼、メッセージなど
UNHCR
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
アクセス解析
FC2カウンター
コーチへ ~あなたの Gift を生かしていますか?~
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
今日のことば

カテゴリー
わかさまの本棚
RSSフィード
「頼んで良かった」と感謝される
事務局運営ノウハウをお教えします
コーチが参加したいセミナーとは?
 若狭が主催していました相転移コーチ塾のアンケート結果のレポート
 『コーチ50人に聞きました 「あなたがセミナー、勉強会に参加を 決めるポイントは何ですか?」』
 Fifty Coaches Research_ jacket

 が完成しました。
 ご協力ありがとうございました。
リンク
セッションルームのお役立ちアイテム
セッションルームに空気清浄機はいかがですか?
Marukatu_living2
さて、どれが空気清浄機でしょうか?
アフィリエイトG

Google

アフィリエイトR
アフィリエイトA

「コーチングを活かしたい人へ 」 の記事一覧
「コーチなど対人援助職のための震災情報整理」

「東北地方太平洋沖地震」による大地震、大津波に関して
コーチなどとしての支援を整理する目的で、
「コーチなど対人援助職のための震災情報整理」」 というFacebookページを作成しました。

オープンマインド・コーチング
~Coaching and Dialogue コーチングと対話~

『オープンマインド・コーチング』
豊かに、穏やかな心で、相手と向き合うことです。

それは、
「コーチング」や「対話」で大切な
信頼関係を築くことです。

オープンマインドであると、 豊かな人生を送ることが出来ます。

コーチングの基本「聴く」「待つ」「話す」の
一番根源的な「待つ」、そのあり方です。

コーチングの使い方、豊かな人生の生き方について、
また、すべてのサービスや期間限定企画、プレゼントなどは
http://core-infinity.sakura.ne.jp/をご覧ください。
2011.10.30 Sun
 私(Yoshi:よし)が副代表を務めています、《日本コーチ協会》京都チャプターの設立2周年を記念したイベントがあります。
 ぜひお越しください。
 お待ちしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11/27(日) 京都チャプター設立 2周年記念セミナー
テーマ  「人が動く、絆が深まる コーチングの底力」
講師およびファシリテーター
          真辺 一範氏、岡田 一毅氏、戸田 紳司氏ほか

[概要]
□日 時□ 11月27日(日) 10:00~16:30(受付 9:30~)
□会 場□ 京都テルサ 西館3階 第2会議室
□参加費□ 正会員4,000円 一般5,000円


 京都チャプターでは これまで、コーチングの基礎を伝えるとともに、
 介護や士業に活用する方法を紹介してきました。
 学んだスキルや考え方を現場で活かし、職場環境の向上や
 収益アップにつなげている方々のナマの声を聞いてみませんか?
 今回の記念セミナーで、様々な事例から
 あなたに合った「コーチング活用法」を見つけてください。
 京都チャプターは今後も、あなたのコーチング学習をサポートしていきます。
 コーチングを使って、笑顔の絆を深め、日本再生の新たな動きを創りましょう!

[スケジュール]
1 基調講演   「人が動く、絆が深まる、コーチングの底力」
2 成果事例報告 「私がコーチングで達成したこと」
 ==昼休憩==
3 シンポジウム
        「コーチングの底力はどのように発揮されるのか」
4 ワークショップ「コーチングを使って何を実現しますか?」
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.09.08 Wed
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。

 少し時間が空きました。「創造する条件」続編をお伝えします。
 今回は、『創造する条件(文系編)』です。

    対話する力―ファシリテーター23の問い
    By 中野 民夫, 堀 公俊
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4532490561

 を参考にさせていただきました。

 キーワードは、「天地人合一」です。
 文系というよりも、身体感覚系の話です。
 気功、禅のイメージを持ってください。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.09.06 Mon
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。

 マイコーチとのセッションで、「人生の転機は?」という話題になり
ました。
 「転機」と言ってもいろいろとあります。

   ・自分を助けてくれるものとの出会い、出来事。
   ・自分に気付かせてくれるものとの出会い、出来事。
   ・自分の思い(=信念)を強化する出来事。
   ・何かを止める出来事。

 これを思いつくままにすべて書き出していったら、B5のノートの片
面がいっぱいになりました。
 すべてを書くのは少々恥ずかしいのと、読まれる方にも迷惑な話です
ので、「何かを止める出来事」を中心にいくつか記すことにします。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.11 Wed
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。
 『Core Infinity 通信』を引き続きご購読いただきましてありがとうござい
ます。


【動的平衡だと、脳は偉くない】
 おもしろい新聞記事がありました。

 朝日新聞朝刊(2010年8月11日付)第3面
 夏の基礎講座 「生命」 大衆文化担当記者が聞く
 お話は、福岡伸一さん。
 青山学院大教授、分子生物学。著書に「生物と無生物のあいだ」「動的平衡」

 「動的平衡」ってわかりますか?

 わかるようで、わからない言葉ですね。

 大辞泉では、「平衡」このように説明されています。

----------------------------------
1 物のつりあいがとれていること。均衡。「からだの―を失う」
2 つりあいがとれて物事が安定した状態にあること。「精神の―を保つ」
3 物体または物質に変化を起こす原因がありながら、それらの効果が相殺し、
 一定を保っている状態。力学的平衡・熱平衡など。
(大辞泉より引用)
----------------------------------

 ますますわからなくなりました。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.10 Tue
2年位前に「その2」まで書いて、その後ずっと温めていた記事の続編です。

《自分らしく生きるための権利》
 アサーティブ(assertive)、アサーション(assertion)という言葉は
ご存知でしょうか?
 英和辞典では、前者が形容詞、後者が名詞で、「自己主張」「自分の意
見をはっきり述べること」と訳されています。

 「さわやかな自己主張」と表現されていることもあります。
 日本のように「相手が思っていることを思いはかること」を美徳とする
社会では、自己主張というと「出過ぎたこと」「反抗」「否定」という印
象を持たれることがあるので、考え出された言葉でしょう。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.10 Tue
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。

 次回と連続して、「創造する条件」をお伝えします。
 今回は、『創造する条件(理系編)』です。

    対話する力―ファシリテーター23の問い
    By 中野 民夫, 堀 公俊
    http://astore.amazon.co.jp/hitotoikimono-22/detail/4532490561

 を参考にさせていただきました。

 キーワードは、「複雑系」「コヒーレント」です。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.09 Mon
 「自分らしく100%表現」の 若狭 喜弘「Yoshi(よし)」です。

 友人にはなかなか面白いことを言う人が多くて、いろいろ刺激を受け
ています。

 ある人は、

    『Yoshi(よし)は、仏教を勉強したらいいと思っていたんだ。』

 またある人から

    『延暦寺の大阿闍梨のところに、今度話をしにいく?』

 と誘っていただきました。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.06 Fri
「素敵な人間関係を引き寄せ自分らしく生きる セルフコーチング」ミニセミナー
  ~あなたが大切にしたいことを大切にして生きる~

 今日は、「自分らしく100%表現」について、体験を記します。

 正直に書きます。
 私(Yoshi:よし)は、「自分らしく100%表現」の道を歩んでいる
と、やっと言えるようになって来たかな?と感じています。
 今、自分がやりたいこと、やった後の状態や姿、実現までの方法にやっ
と気付いた、と言えるからです。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.05 Thu
「素敵な人間関係を引き寄せ自分らしく生きる セルフコーチング」ミニセミナー
  ~あなたが大切にしたいことを大切にして生きる~

 開催にあたって、
 「大切にしたいことを大切に生きる」
 「仲間が大切」
 といったお話を記してきました。

 「大切にしたいことを大切に生き」、「仲間を大切」にして、私(Yoshi:よし)
は、何を感じ、どのように生きているのでしょうか?

 今日は一人語りにお付き合い下さい。

 現在は、「自分の人生を生きている」という実感があります。
 とても幸せです。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2010.08.04 Wed
「素敵な人間関係を引き寄せ自分らしく生きる セルフコーチング」ミニセミナー
  ~あなたが大切にしたいことを大切にして生きる~

 開催に関連して
 今日は、「仲間が大切」というお話をします。

 当たり前と言えば、当たり前の話ですね。

 そう言わず、ちょっとお付き合い下さい。
 この仲間は、「学ぶときの仲間」です。

 最近、コミュニティ・ビジネスということも言われるようになってき
ましたが、そのこととも違います。


 「セルフ・コーチング」や「自分を知って自分らしく生きる」ための
セミナーの話です。
→続きを読む

コーチングを活かしたい人へ    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑